Typhoon

Typhoon
パネル一体型コントローラ

Typhoon

WindowsCEをOSに採用した、パソコンライクで高機能なパネル一体型コントローラです。
自由な画面デザインがお客様でも構築可能で、さらに三明電子産業の
モーションエンジンとPLC機能により、多種多様な機械の制御が実現できます。
また、MECHATROLINK-II の搭載により、省配線でコンパクトなシステムが構築できます。

 特長

1. Windows CE 4.2でリアルタイムなシステムの構築!

Windows CE
FA用途のコントローラには高いリアルタイム性が求められます。
Windows CEはMicrosoft社が組込み機器向けに開発した
“リアルタイム性を兼ね備えたスケーラブル オペレーティング システム”です。

2. PLADで簡単ラダー編集! “その場で,すぐに,簡単に”

PLAD(弊社製ラダー編集ソフト)を使用する事で、“その場で,すぐに,簡単に”ラダー編集が可能です。
PLADは弊社より無償提供いたします。

3. 拡張性を重視した豊富なインターフェースを装備!

Windows CE
Ethernet,MECHATROLINK-II,USBポート,CFカードスロット,シリアルI/F,
入出力ポート,拡張バスを装備しております。
また、様々な拡張ボード,ソフトウェアの搭載が可能です。

4. MECHATROLINK-II に対応! 簡単配線! 省配線!

MECHATROLINK-IIとはモーション制御用フィールドバスで、サーボドライブを
1本の配線で全てを接続することが可能となります。
サーボ間の精密な同期制御や高速制御が容易に実現でき、最大で16軸まで接続が可能です。

5. 振動に強い! 突然の電源遮断も安心! 優れた耐環境性!

Flash romを採用していますので振動に強く、突然の電源遮断でもOSを壊すことはありません。
振動に弱いハードディスクなどの機器を使用しておりませんので高い耐環境性を兼ね備えています。

6. USBメモリを使って、簡単データバックアップ!

USBインターフェースが2ポート搭載していますので、USBメモリなどのストレージを使用して、
簡単にデータのバックアップが可能です。

7. 抜群のオープン性! 画面ソフト、PLCはお客様でも構築可能!

Windowsなので、お客様でも簡単にアプリケーション開発(VC)が可能です。
開発環境は弊社より無償提供いたします。

 仕様 - Specifications

 一般仕様

項目 仕様
周囲温度  動作温度 0~50℃
保存温度 -20~70℃
湿度 30~85℃RH以下(結露なきこと)
電源 DC 5V±5%(2.0Amax)
DC12V±5%(0.8Amax)
雰囲気 腐食性ガス、じんあい等なきこと
冷却 自然空冷

 機能仕様

項目 仕様
CPU SH7750R(SH4) 240MHz
OS WindowsCE4.2(日本語版)
メモリ FLASH ROM 32MB(OS格納用)
SDRAM 64MB(ユーザ領域:約40MB)
SRAM 128KB(バッテリバックアップ可能)
表示 TFTパネル、VGA(640×480ドット/64K色)
タッチパネル アナログ方式 分解能:12ビット
カレンダ時計 専用バッテリー:リチウム電池(CR2032)±2分/月
音声 ブザー出力
インターフェイス フィールドネットワーク メカトロリンクⅡ
イーサネット 10BASE-T(1ポート)
USB USB1.1ホスト(2ポート)
記憶域クラスのみ対応
Full-speed(12Mbps)
Low-speed(1.5Mbps)に対応
シリアル RS232C/RS422・485(選択切替え)
メモリカード CFカードスロット(1スロット)
拡張バス オプション基板の実装用×1(専用バス)
汎用入出力ポート 定格電圧 24V±5%
入力 点数 4点(フォトカプラ)
入力電流 5mA
OFF電圧 5V以下
出力 点数 4点(フォトカプラ)
最大負荷 50mA

 モーション仕様

項目 仕様
最大制御軸数 16軸
伝送周期 1msec(1~7局)、2msec(8~15局)4msec(16~30局)
指令方式 位置指令、速度指令、トルク指令、インバータ指令
送り 位置決め、直線補間(同時16軸)、円弧補間(選択2軸)
ヘリカル補間定速送り、原点復帰、手動パルサ(2CH)
指令単位 pulse
最大指令値 ±2147483647
速度指令単位 pulse/sec
加減速機能 直線、非対称、S字、指数
補正機能 バックラッシ補正、ピッチエラー補正

 PLC仕様

項目 仕様
プログラム方式 リレーシンボル方式
入出力制御方式 リフレッシュ方式
プログラムメモリー FLASH ROM
プログラム容量 65000ステップ
演算処理速度 基本命令 0.25μs/ステップ
コンスタントスキャン 5~200ms(1ms単位)
基本命令 24種類
応用命令 83種類
入力(X) 1024点(X0~X63F)
出力(Y) 1024点(Y0~Y63F)
内部リレー(M) 16000点(M0~M999F)
間接指定レジスタ(Z) 8点(Z0~Z7)
特殊リレー(E) E200~
タイマ(T) 1024点(T0~T1023)
低速(1000ms)、中速(100ms)、高速(10ms)を共用
カウンタ(C) 1024点(C0~C1023)、16ビットアップカウンタ
データレジスタ(D) 14000ワード(D0~D13999)
システム予約領域
D14000~D14999:ユーザ入力領域
D15000~D15999:ユーザ出力領域
マスターコントロールリレー(MC) 8点
バッテリーバックアップ データレジスタ、内部リレー、カウンタ領域はパラメータで設定
(外部にバックアップ用電池が必要)
※本仕様の内容は製品改良のため予告無しに変更する場合があります。

 ご注文について


当製品のご注文・お問い合わせは、株式会社三明までお願いいたします。

株式会社 三明 ホームページ 


PAGE TOP